78年ぶり
2014/02/11(Tue)
土日に降った雪は、仙台でも78年ぶりの積雪量とすごいものになりました。
土曜日、雪が降り始める直前に台原森林公園でアトリを確認していたので、今日11日はひょっとしてまた会えないかと期待して行ってみました。
公園はメインルートはなんとか歩けますが、まだまだどっさり雪が積もっていて人影もまばらです。こんな日は何か思わぬ出会いがありそうです。
アオジがわずかにのぞいた地面で餌を探していました。

アオジ140211
アオジ

ハクセキレイは雪の上で白い物をつまんでいます。パンくずのようですが、よく見つけたものです。

ハクセキレイ140211
ハクセキレイ

より人気のないところを歩いていると、ハトを一回り小さくした程度の大きめの鳥がチラッと目にはいりました。こっそり探しているといました。虎模様のトラツグミです。雪のない水辺で餌を探していました。どうやらこの森でも越冬しているようです。

トラツグミ140211a
トラツグミ

しばらく見ていると雪の上に出てきました。ちょっと珍しい光景です。

トラツグミ140211b
トラツグミ
この記事のURL | 台原森林公園 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
失敗!
2014/02/02(Sun)
2月最初の日(1日)は、仙台MF台原森林公園でスタートしました。
歩き始めて間もなくジョウビタキが現れました。比較的普通の冬鳥ですが、今シーズンはここでまともに見たのは初めてです。

ジョウビタキ140201
ジョウビタキ

しばらくすると、すぐそばにもう1羽やって来ました。ルリビタキです。やはり冬鳥としてここにやって来ますが、こちらは今までここでちゃんと撮影ができていませんでした。

ルリビタキ140201
ルリビタキ

どうやらこの2羽は、なわばりを重複して持っているようで、お互いに牽制し合っています。度々姿を見せてくれたので、良い写真が撮れたかなと思ったら、知らないうちにカメラの設定が変わっていて、それまで撮影したものはほとんどパーになってしまいました。とんだ失敗です。光の条件が悪くなってから撮り直すはめになってしまいました。
同じ所で待っているとカラ類の群れもやって来ました。大半はシジュウカラですが、ヤマガラも少数混ざっています。

ヤマガラ140201
ヤマガラ

木の幹ではメジロが丹念に虫を探しているようでした。

メジロ140201
メジロ
この記事のURL | 台原森林公園 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
| メイン |