7月も終わるのに
2013/07/31(Wed)
もう7月も終わるというのに仙台は梅雨明けの気配がありません。日曜日はわずかな晴れ間に台の原森林公園に向かいました。
隣の水の森にはヒメキマダラセセリが普通にいるのに、このMFでは見たことがありません。そこで、注意しながら歩いてみましたが、キマダラセセリがいるもののヒメキマは見られません。

キマダラセセリ130728
キマダラセセリ

蝶の姿はさみしく、遊歩道の手すりにマツノアナアキゾウムシがとまっていました。この森はアカマツが主木といった感じなので、アカマツを餌とする彼には良い環境でしょう。

マツアナアキゾウムシ130728
マツノアナアキゾウムシ

水辺ではムギワラトンボ風のオオシオカラトンボのメスが目に付きました。

オオシオカラトンボ130728
オオシオカラトンボ
この記事のURL | 台原森林公園 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
梅雨の中休み
2013/07/25(Thu)
仙台では7月11日からずっと梅雨空が続いています。そんな中、土曜に続き日曜も奇跡的に晴れ間が見えました。
そこで、今度は泉ヶ岳へ出かけることにしました。この日も第一の目的はジャノメチョウの仲間2種です。
駐車場に着くと、斜面のすぐ上には濃い霧がかかっています。晴れてくることを祈りながら登り始めてしばらくすると、この日もジョウザンミドリシジミが出迎えてくれました。近くをアキアカネが飛ぶとスクランブルをかけます。

ジョウザンミドリシジミ130721
ジョウザンミドリシジミ

草地には少数のヒメシジミが見られました。やや小ぶりなオスはきれいな空色をしています。

ヒメシジミ♂130721
ヒメシジミ(オス)

ヒメシジミ♀130721
ヒメシジミ(メス)

林の中を歩き回りましたが目的のジャノメ類には会えず、あきらめて広々とした草原に向かいました。
この草原には昨年多くのヒョウモン類がいましたが、今年はそれ程は見られません。ほとんどがウラギンヒョウモンでした。

ウラギンヒョウモン130721b
ウラギンヒョウモン

ウラギンヒョウモン130721a
ウラギンヒョウモン

ヒョウ柄ではないメスグロヒョウモンのメスが1頭見られました。

メスグロヒョウモン130721
メスグロヒョウモン

林縁にはややすすけたゴイシシジミが見られました。周囲のササに幼虫が食べるアブラムシ類がたくさんいました。

ゴイシシジミ130721
ゴイシシジミ
この記事のURL | 宮城の蝶・昆虫 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
ジャノメを求めて
2013/07/23(Tue)
梅雨空が続く中、土曜日は本当に久しぶりに晴れ間がでました。そこで、前から行ってみたかった秋保温泉の奥にある二口峠を目指しました。途中ゲートで閉められているので、標高差で400m程は林道を歩かなければなりません。
この日の目的は、日頃軽視しているジャノメチョウの仲間の2種を見つけることです。感じの良い林道を登っていくと、やはり目的の1つにしていたゼフィルスに会えました。ちょうど目線の高さにジョウザンミドリシジミのオスがテリトリーを張っているのが何頭か見られました。見る角度によって輝き具合が全然異なります。

ジョウザンミドリシジミ130720b
ジョウザンミドリシジミ

ジョウザンミドリシジミ130720a
ジョウザンミドリシジミ

一瞬、ゼフィルスかと思いましたが、トラフシジミもそこここで開翅が見られました。

トラフシジミ130720
トラフシジミ

林道脇の明るい場所にはヒョウモン類が見られます。

ミドリヒョウモン130720
ミドリヒョウモン

オオウラギンスキヒョウモン130720
オオウラギンスジヒョウモン

路上ではコムラサキが獣のフンに執着していました。残念ながら角度が悪く、きれいな紫色をカメラに収めることはできませんでした。

コムラサキ130720
コムラサキ

道端のアカソにはアカタテハが産卵を試みているようでした。

アカタテハ130720
アカタテハ

高度を上げていくと、高所で見られるジャノメチョウ、ヒメキマダラヒカゲが現れました。

ヒメキマダラヒカゲ130720
ヒメキマダラヒカゲ

しかし残念、目的の2種のジャノメチョウにはとうとう会えませんでした。
アキアカネがたくさん避暑に訪れていましたが、他にはトンボはなぜかクロサナエしか見られませんでした。

クロサナエ♂130720
クロサナエ(オス)

クロサナエ♀130720
クロサナエ(メス)
この記事のURL | 宮城の蝶・昆虫 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
トンボいろいろ
2013/07/15(Mon)
空を見ながら日曜日も台原森林公園に行ってみました。
前日はほとんどトンボを見なかったのに、時折晴れ間が覗いたこの日はトンボたちが目につきました。
おなじみのシオカラトンボがいます。

シオカラトンボ130714
シオカラトンボ

シオカラトンボに似てますが、青みがずっと強いオオシオカラトンボもいました。

オオシオカラトンボ130714
オオシオカラトンボ

一見アカトンボに見えますが、分類上アカトンボとは違う真っ赤なトンボ、ショウジョウトンボが複数なわばりを争っているようです。

ショウジョウトンボ130714
ショウジョウトンボ

羽化して間もないため腰が黄色いコシアキトンボが草につかまっていました。

コシアキトンボ130714
コシアキトンボ

水面近くには小さいイトトンボ、クロイトトンボが見られました。

クロイトトンボ130714
クロイトトンボ

その近くではモノサシトンボが交尾をしていました。

モノサシトンボ130714
モノサシトンボ

蝶は思ったほど見られませんでしたが、ノリウツギで吸蜜するトラフシジミを確認したのが収穫でした。
この記事のURL | 台原森林公園 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
すっかり梅雨空
2013/07/13(Sat)
東京は猛暑が続いてるようですが、仙台は梅雨空が続いています。せっかくの3連休も全部雨マークがついてるので遠出ができません。
今日も雨が降ったりやんだりでしたが、傘をさしながら台原森林公園を探索してみました。雨の合間に意外に蝶たちが姿を見せてくれます。
ここ仙台MFでは初めてのルリタテハにも会うことができました。警戒心が強くあまり良い写真にはなりませんでしたが、このような天気に来たかいがありました。

ルリタテハ130713b
ルリタテハ

翅の裏は大変地味です。

ルリタテハ130713a
ルリタテハ

木道に落ちる鳥のフンでルリシジミが栄養補給をしていました。

ルリシジミ130713
ルリシジミ

アカツメクサではイチモンジセセリが吸蜜していました。宮城では越冬できないとされているので、時期的に北上個体の先陣でしょうか。

イチモンジセセリ130713
イチモンジセセリ
この記事のURL | 台原森林公園 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
今度はセセリ
2013/07/08(Mon)
日曜日も宮城の天気予報は芳しくなかったので、ママチャリ号で行くことのできる水の森へ出かけました。
森の入り口に着くと、幸先良くオオミドリシジミのオスがいましたが、準備をする間もなく飛び去ってしまいました。
歩き始めるとオカトラノオにオオチャバネセセリが吸蜜しています。そこへオスが交尾をせまってやって来ました。

オオチャバネセセリ130707
オオチャバネセセリ(左がメス)

さらに進むとダイミョウセセリがテリトリーを見張っているようです。

ダイミョウセセリ130707
ダイミョウセセリ

林縁を歩いているとオレンジ色のヒメキマダラセセリが目立ちます。

ヒメキマダラセセリ130707
ヒメキマダラセセリ

この日はここまでセセリチョウばかりです。同じオレンジでもゼフィルスに会いたいと思っていると、いました。ウラナミアカシジミです。しかし、高い所にいて撮影は困難です。降りて来ないかとしばらく待っていると、なんと別の個体が目の前にやって来てくれました。

ウラナミアカシジミ130707
ウラナミアカシジミ

宮城はこれからゼフィルス本番。3連休には遠出をしたいものです。
この記事のURL | 宮城の蝶・昆虫 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
地味ー!
2013/07/06(Sat)
6月は多忙だったうえに天候に恵まれず、プライベートでフィールドに出ることができませんでした。丸々ひと月こんなことは最近では記憶にありません。
今日も天候は冴えませんでしたが、仙台中心地に出た帰りにひと駅手前で降りて、台原森林公園を通り抜けてきました。華麗なゼフィルスに会えないかと期待したのですが、蝶の姿はあまり見えません。
最も多かったのは草地を舞うヒメウラナミジャノメで、撮影できたのも地味ーなジャノメチョウの仲間中心でした。お揃いの蛇の目模様を翅裏に付けていますが、やっぱり地味です。
ストロボを使わなければ撮れないような暗い林内にコジャノメがいました。

コジャノメ130706
コジャノメ

クロヒカゲは林縁の葉の上でテリトリーを見張っています。

クロヒカゲ130706
クロヒカゲ

そして近縁のヒカゲチョウは、名前からして地味の極みです。

ヒカゲチョウ130706
ヒカゲチョウ

ふと下草を見ると大きな黒いアゲハチョウがとまっていました。ここでは珍蝶のミヤマカラスアゲハです。弱ってるのかと思って指を差し伸べると飛び去ってしまいました。なぜこんな所にいたのでしょう?

ミヤマカラスアゲハ130706
ミヤマカラスアゲハ
この記事のURL | 台原森林公園 | コメント(2) | トラックバック(0) | ▲ top
| メイン |