まさか・・・ヒバリ!
2011/03/28(Mon)
MFから川沿いに、久々に上流の都立公園に行ってきました。
アセビを食草とするある蝶を探すのが目的でしたが、若干早かったのかそれとも生息していないのか見つかりませんでした。蝶はさっぱり見られず、見つけたのは花盛りのアセビで吸蜜するルリタテハだけです。

ルリタテハ110327a
ルリタテハ

翅の表はブルーのきれいなラインがありますが、裏は地味な柄です。

ルリタテハ110327b
ルリタテハ

そろそろMFに戻ろうと思った時、空から鳥の囀りが聞こえました。まさかと思って見上げるとヒバリが飛んでいます。草地に降下したので急いでそちらの方に駆け付けました。かなりの時間探しましたが、見つかったのはヒバリはヒバリでもタヒバリ。5羽程が草地で餌を探していました。

タヒバリ110327
タヒバリ

ヒバリじゃないはずがないと思って、さらにかなり探してようやく見つかりました。ペアで歩いています。

ヒバリ110327a
ヒバリ

立てた冠羽が特徴的です。

ヒバリ110327b
ヒバリ

東村山ではヒバリは絶滅したと思っていました。生息可能な広い農地はもうなくなってしまい、東村山で見られるとは思ってもみませんでした。本来稀少な種ではなかったのに、東京都レッドリストでも絶滅危惧Ⅱ類にランクされています。今回のペアが定着・繁殖してくれるとうれしいのですが・・・・・



この記事のURL | 東村山他の場所 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
冬鳥激減
2011/03/20(Sun)
昨日はすっかり春本番の陽気でしたが、MFでは冬鳥がめっきり少なくなってしまいました。
例年より早いような気がします。よく見られるのはツグミぐらいで、まだ残るシメやアオジも警戒心が強くなっているようです。あまり近づかせてはくれません。

シメ110319
シメ

留鳥のモズは今日もペアでなわばりを動き回っていました。

モズ110319
モズ

繁殖期が早いエナガも群れを解消し、それぞれペアが形成されたようです。

エナガ110319

アオゲラはすぐ近くの木をつついて虫を探していました。

アオゲラ110319
アオゲラ

遠くの木にアカゲラがいました。MFでは冬しか見られませんが、この冬も残念ながら近くで写真を撮らせてくれませんでした。

アカゲラ110319
アカゲラ
この記事のURL | マイフィールドの野鳥 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
ミヤマセセリ
2011/03/19(Sat)
暑いぐらいの一日でした。
MFでもいよいよ蝶たちが活発に活動を始めました。
雑木林の早春の蝶、ミヤマセセリも一斉に羽化したのでしょうか、よく見られました。春にしか現われませんが、あとひと月程は見られるでしょう。
林の中では咲き始めたウグイスカグラで吸蜜しています。

ミヤマセセリ110319a
ミヤマセセリ

林縁ではオオイヌノフグリで吸蜜していました。

ミヤマセセリ110319b
ミヤマセセリ

成虫越冬していたテングチョウも、みな冬眠から覚めたかのようにあちこちにいます。

テングチョウ110319

やはり冬眠明けのキタテハもいろんな花で吸蜜していました。

キタテハ110319
キタテハ

その他、ヒオドシチョウ・モンシロチョウ・モンキチョウ・キチョウを見かけました。
この記事のURL | マイフィールドの蝶・昆虫 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
ヤマアカガエル健在
2011/03/06(Sun)
晴れて風も弱く、今年初めてMFの蝶たちに会えるかなと思っていました。
しかし、なぜか蝶の姿はどこにもありません。鳥たちもいつもより少ない気がします。
それでもジョウビタキのオスはすぐ目の前に出てきてくれました。

ジョウビタキ110306
ジョウビタキ

ハクセキレイも人を恐れない個体がいましたが、足が悪いらしく変な歩き方をしていました。

ハクセキレイ110306
ハクセキレイ

小さなヨシ原にはタシギがいました。今シーズンはずい分長い期間ここにいるようです。

タシギ110306
タシギ

雑木林の池には結構たくさんのヤマアカガエルの卵塊がありました。東京都レッドデータブック掲載種ですが、これだけあればここでは健在と言えるでしょう。産卵シーンをぜひ見たいと思ってましたが、親ガエルは産卵後また冬眠に戻っているはずです。

ヤマアカガエル110306
ヤマアカガエル卵塊
この記事のURL | マイフィールドの野鳥 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
| メイン |