MFで試し撮り
2010/11/29(Mon)
奥多摩ではNewレンズのテストが十分できなかったので、今度はMFで試してみました。
雑木林では数羽のアオジが暗い林床で餌をついばんでいます。
林に接する畑ではダイコンの陰でツグミが餌を探しています。
ともに渡ってきて日が浅いせいか警戒心が強く、簡単には撮影させてくれません。

アオジ101128
アオジ

ツグミ101128
ツグミ

公園では東村山の鳥、ハクセキレイがいました。近縁のセグロセキレイとつるんで行動しています。ともに開けた所にいて警戒心も薄く、比較的撮影は容易です。

ハクセキレイ101128
東村山の鳥ハクセキレイ

セグロセキレイ101128
セグロセキレイ

池ではアオサギが置物のように身動きせず長時間じっとしていました。

アオサギ101128
アオサギ

しばらく池で待ってみるとカワセミがやって来ました。コバルトブルーの背中が輝きます。ハンティングの成功率が高い個体で、見てる前で3回成功しました。

カワセミ101128a
カワセミ

カワセミ101128b
獲物のモツゴをくわえるカワセミ

NewレンズのAF機能・解像度はすばらしく、悪い条件でもそこそこの成果を得ることができ、十分満足しました。
この記事のURL | マイフィールドの野鳥 | コメント(2) | トラックバック(0) | ▲ top
New レンズ
2010/11/27(Sat)
前からほしかったCanon EF400mm F5.6L USMレンズを、へそくりで買ってしまいました。高かったのでもうへそくりがありません。
今日は奥多摩に行くことになっていたので、試し撮りを兼ねることにしました。鳩ノ巣渓谷付近を歩きましたが、小河内ダムより下流は過度なスギ植林のため、紅葉もあまりきれいではありません。それでも華やかな山girl達がこのあたりにも進出していました。
渓谷を眼下に見下ろす橋から何かいないかと探すと、やや離れた枯れ木にアオサギが止まっていました。

アオサギ101127
アオサギ

なんとか今日撮りたいと思っていたカワガラスは、一度だけ比較的近くで餌を探しているところに出会いました。

カワガラス101127
カワガラス

全体的に鳥影は少なく、いろいろ試せずちょっと残念でした。
この記事のURL | 遠征・主に野鳥 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
また、マヒワ
2010/11/22(Mon)
日曜日も小春日和だったので、またさいたま市の荒川沿いの森にマヒワを狙って行ってきました。
前回から半月経ちましたが、まだ群れがいるようで、今回も度々姿を見せてくれました。
上空を盛んに旋回しますが、なかなか近くに降りてくれません。その上、まだ木々には葉が付いており、撮影チャンスはなかなかありません。
ようやく真上に止まった姿を撮影しましたが、腹部に黄色味はなく、エゾビタキのようです。

マヒワ101121b
マヒワ

しばらくすると、今度は一羽が群れから離れて比較的良い場所に止まってくれました。

マヒワ101124a
マヒワ
この記事のURL | 遠征・主に野鳥 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
カンムリカイツブリ
2010/11/21(Sun)
土曜日は午後にちょっと会議があったので、その前に狭山公園に寄ってみました。
しかし、ちっとも鳥がいません。小春日和で気持ち良かったので、多摩湖の堰堤に上がってのんびりしていました。
湖面には冬羽のカンムリカイツブリが少数いて、時々割に近くに来ます。しかし、すぐ潜水移動してしまうし、慣れないデジスコだったので、思うように撮影できませんでした。

カンムリカイツブリ101120
カンムリカイツブリ

狙っていたのはユリカモメ。私は東村山市域で未確認だったので、なんとか市域に入ったところを撮影しようと待っていました。上空を飛びながら何度か東村山の方にやって来ますが、市域に侵入する直前に東大和に戻ってしまいます。結局、東村山確認種追加はお預けとなりました。
この記事のURL | 東村山他の場所 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
珍しくカモが
2010/11/13(Sat)
MFの公園の池にはいつもカルガモがいます。
大きな池ではないので他のカモは滅多にやって来ませんが、今日は珍しく3種類のカモが見られました。
マガモは冬になるとまれに見ることがありますが、今日は頭が鮮やかな緑色をしたオスが1羽来ていました。

マガモ101113
マガモ

コガモはここで見るのはおよそ10年ぶりの2回目です。市内の河川では普通に見られる所もあるのにここにはやって来ません。オスが1羽とメスが2羽いました。

コガモ♀101113
コガモ(オス)

コガモ♂101113
コガモ(メス)

池の近くでハナミズキの実をシジュウカラが食べていました。あちこちにハナミズキを見ますが、鳥が実を食べてるのを見たことがありませんでした。ちゃんと役に立っていたんですね。

シジュウカラ101113
シジュウカラ
この記事のURL | マイフィールドの野鳥 | コメント(2) | トラックバック(0) | ▲ top
マヒワ
2010/11/03(Wed)
久々に天気が良くかつフリーな日だったので、さいたま市の荒川沿いの公園に鳥を見に行きました。
あまり期待はしていなかったのですが、公園の中を歩いているとバーダーが集まっています。
期待を込めて双眼鏡をのぞくと30羽程のマヒワの群れがいました。ハンノキの高い所で実を食べている上に、
動きが早く葉陰にもなり、撮影はかなり手こずりました。
マヒワは冬鳥ですが、このままここで冬越しするのでしょうか? MFにも現われるとうれしいのですが。

マヒワ101103
マヒワ

林縁ではやはり冬鳥のジョウビタキ(メス)や渡りの途中のキビタキ(メス)も見られました。

ジョウビタキ101103
ジョウビタキ

草地では草の実を食べるアオジやホオジロが見られました。

ホオジロ101103
ホオジロ
この記事のURL | 遠征・主に野鳥 | コメント(4) | トラックバック(0) | ▲ top
| メイン |