あかとんぼ
2009/09/26(Sat)
今日もMFで市内の小学校のトンボ観察会です。
3週間前、別の小学校の時には全くと言っていいほどいなかったあかとんぼですが、今日はたくさん姿を見せてくれました。
と言っても9割以上がアキアカネ。

アキアカネ090926
アキアカネ

例年、そこそこ見られるナツアカネやコノシメトンボは、なぜかあまり見られませんでした。

コノシメトンボ090926
コノシメトンボ

ナツアカネ090926
ナツアカネ

リスアカネは木立の中に隠れていました。

リスアカネ090926
リスアカネ

トンボ観察会が終わった後、蝶を探してみました。
ヒガンバナに来るアゲハ類を待ちましたが、来たのはちょっとくたびれたアゲハのみ。

アゲハ090926
アゲハ

ハギの花には秋に現れるウラナミシジミが数頭集まっていました。

ウラナミシジミ090926
ウラナミシジミ
この記事のURL | マイフィールドの蝶・昆虫 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
秋の蝶
2009/09/22(Tue)
本当は車で30分程の所に、渡りの小鳥を見に行こうと思ってましたが、晴れなかったのでMFに変更しました。
秋になってMFで最も個体数が多い蝶はヤマトシジミとイチモンジセセリ。
ヤマトシジミは青い翅表を見せてくれました。

ヤマトシジミ090921
ヤマトシジミ

たくさんいるイチモンジセセリの中に、よく似たチャバネセセリを一頭だけ見つけました。秋になるとMFでは1回くらいは会えます。

チャバネセセリ090921
チャバネセセリ

キチョウも秋になると数が増えます。

キチョウ090921
キチョウ

アジアイトトンボのメスがいました。今年は時々見かけるので繁殖しているとよいのですが。

アジアイトトンボ090921
アジアイトトンボ(メス)

木登りの得意なシュレーゲルアオガエルはMF2回目です。今回はオスと思われますが繁殖の可能性大です。

シュレーゲルアオガエル090921
シュレーゲルアオガエル(オス)

この記事のURL | マイフィールドの蝶・昆虫 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
ニラの花
2009/09/13(Sun)
MFに秋の渡り鳥やアカトンボたちを探しに行ってみました。しかし、お目当てはほとんど見られませんでしたが、周りの畑のニラの花に虫たちがたくさん来ていました。
蝶では最も多かったのは、この時期どこでも見られるイチモンジセセリです。

イチモンジセセリ090913
イチモンジセセリ

やはり秋になって数が増えてきたツマグロヒョウモンは雌雄で来ていました。

ツマグロヒョウモン090913
ツマヅロヒョウモン(メス)

MFでは少ないミドリヒョウモンもいます。

ミドリヒョウモン090913
ミドリヒョウモン

翅表がきれいなヒメアカタテハは、残念ながら表の写真が撮れませんでした。

ヒメアカタテハ090913
ヒメアカタテハ


この記事のURL | マイフィールドの蝶・昆虫 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
夏のトンボ
2009/09/05(Sat)
この週末はMFで市内の小学校の土曜講座のトンボ&水生生物観察会でした。
トンボのテーマはアカトンボだったのですが、秋にはまだ早いのかアカトンボはほとんど見られませんでした。
それでもいろんなトンボたちに会えました。
日本最大のトンボのオニヤンマ、MFでもしばしば姿は見られますがようやく撮影できました。

オニヤンマ090905
オニヤンマ

川沿いではハグロトンボがたくさん見られました。

ハグロトンボ090905
ハグロトンボ

青い胴がきれいなオオシオカラトンボは常連です。

オオシオカラトンボ090905
オオシオカラトンボ

真っ赤なショウジョウトンボも少ないながら見られます。

ショウジョウトンボ090905
ショウジョウトンボ

今日の目玉はマルタンヤンマ、MFでは初めての出会いです。菖蒲の茎に産卵していましたが、すぐに空高く飛び去ってしまいました。偶然産卵に寄ったのでしょうが、菖蒲田は冬水を落とされたり、堀上げられたりするので無事羽化できるか心配です。

マルタンヤンマ090905
マルタンヤンマ♀
この記事のURL | マイフィールドの蝶・昆虫 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
| メイン |