久々マイフィールド
2009/03/28(Sat)
午後になって陽射しがでてきたので、しばらく行ってなかったマイフィールドに行ってみました。
そろそろ春のチョウがでてるかと期待しましたが、気温が低かったせいか見られたのはモンシロチョウのみ。
冬鳥達はまだまだ見られ、ツグミ・シメ・アトリ等がいました。そんな中、南国から戻ってきた数羽のツバメが飛び交っていました。

ツグミ090328
ツグミ

ハクセキレイ090328
東村山の鳥ハクセキレイ
この記事のURL | マイフィールドの野鳥 | コメント(2) | トラックバック(0) | ▲ top
雨上がりにヒレンジャク
2009/03/20(Fri)
昼前まで雨が降っていましたが、午後は一転して快晴。
今シーズンもう一回レンジャクに会っておこうと、急遽さいたま市の公園まで行ってみることにしました。
レンジャクは20~30羽いましたが、尾の先の赤いヒレンジャクばかり。
彼らに会えただけでも十分満足なのですが、尾の先の黄色いキレンジャクには残念ながら会えませんでした。

ヒレンジャク090320a
ヒレンジャク

ヒレンジャク090320b
ヒレンジャク
この記事のURL | 遠征・主に野鳥 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
忘れてましたヒクイナ
2009/03/16(Mon)
昨日はクイナについて掲載しましたが、2月にヒクイナを見に行ったことを掲載するのをうっかり忘れていました。
これもお隣の東久留米。新聞記事にもなっていましたが、目的の川まで家から自転車で30分程でした。
臆病なはずのヒクイナですが、多くのギャラリーがいたにもかかわらずよく姿を見せてくれました。
最近、思わぬ所に思わぬ鳥が出たりしますが、夏鳥のヒクイナが冬に見られるなんて、これも地球温暖化のせいでしょうか。

ヒクイナ090214b
ヒクイナ

ヒクイナ090214a
ヒクイナ
この記事のURL | 遠征・主に野鳥 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
クイナ
2009/03/15(Sun)
ぽかぽか陽気の中、家事を済ませて、昼過ぎに隣の清瀬の公園に行ってみました。
クイナがいるかと探してみると、まだ冬枯れの木が茂る湿地にいました。
回りには散歩などの人がけっこういましたが、ほとんど気にする様子はありません。
撮影しやすそうな場所で待っていると、30分に1回程の割で近くにやって来ます。
主にザリガニを餌にしているようでした。

クイナ090315a
クイナ

クイナ090315b
大きなザリガニをゲット
この記事のURL | 遠征・主に野鳥 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
大人気ヒレンジャク
2009/03/01(Sun)
今年も秋が瀬公園にレンジャクが来たとのことなので、私も出かけてみました。
お昼頃に到着すると、天気予報はあまり良くなかったにもかかわらず、100人はカメラマンがいました。
目当てのレンジャクは3羽程。相変わらずの人気の高さに驚きです。
今日はキレンジャクは現れず、尾の先が赤いヒレンジャクのみ。
好物のヤドリギの実を食べる⇒休憩⇒水を飲む
の繰り返しで、パターンを読んでいるカメラマン達は整然と撮影していました。

ヒレンジャクa090301
ヒレンジャク

ヒレンジャクb090301
水を飲むヒレンジャク
この記事のURL | 遠征・主に野鳥 | コメント(2) | トラックバック(0) | ▲ top
| メイン |