久々の快晴
2009/01/25(Sun)
今日は久々に気持の良い快晴、午後から東村山マイフィールドに行って来ました。
特に多かったのはシメ・アオジ、その他ここでの定番の鳥達はひと通り姿を見せてくれました。

シロハラ090125
シロハラ

メジロ090125
メジロ

カワラヒワ090125
カワラヒワ
この記事のURL | マイフィールドの野鳥 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
道東その3-シマフクロウ
2009/01/24(Sat)
わずか1日のバードウォッチング、最後の目的地世界遺産知床に向かいました。
極寒の暗闇の中、永年の夢だった世界最大級のフクロウであるシマフクロウとの出会いを待ちます。
待つこと1時間余り、雌雄の鳴き交わしに続いて、20m程離れた木にすーっと1羽がやってきました。
翼を広げた姿は予想以上の大さです。河岸に降り立って魚を狙いはじめます。
しばらくしてもう1羽も現れ、2時間近く姿を楽しませてくれました。
シャッターを押す手はかじかんでしまいましたが、寒さも忘れる感激の時間を過ごすことができました。

シマフクロウ0901183

シマフクロウ0901181

シマフクロウ0901182
この記事のURL | 遠征・主に野鳥 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
道東その2-カモメ
2009/01/23(Fri)
網走港を後にし、次にラムサール条約登録湿地の濤沸湖に向かいました。
氷結しない白鳥公園では、餌付けされたオオハクチョウ・オナガガモ・マガモやカモメ類が、観光客が餌をやると殺到してきます。
カモメ類では、関東ではめったに見ることのないシロカモメ・ワシカモメも少数ですが見ることができました。
餌付けされてるようには見えなかったのですが、ホオジロガモも目の前に来てくれたので、ついでに撮影できました。

シロカモメ090118
シロカモメ

ワシカモメ090118
ワシカモメ

ホオジロガモ090118
ホオジロガモ
この記事のURL | 遠征・主に野鳥 | コメント(2) | トラックバック(0) | ▲ top
道東その1-海鳥
2009/01/22(Thu)
北海道出張に便乗して、1月18日に1日だけ道東でバードウォッチングしてきました。
女満別空港に降りて、最初に網走港に向かいました。
天候に恵まれ、港内は波も静かでした。
ここでの目玉は、環境省レッドリストで最も希少度の高いオロロン鳥ことウミガラスでした。
1羽だけでしたが、すぐ近くで見ることができました。
近縁種のハシブトウミガラスは、あちこちに浮かんでいました。
また、シノリガモも少数ですが見ることができました。

ウミガラス090118
ウミガラス

ハシブトウミガラス090118
ハシブトウミガラス

シノリガモ090118
シノリガモ
この記事のURL | 遠征・主に野鳥 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
カワラヒワ
2009/01/17(Sat)
今日は昼からマイフィールドに行ってみました。
最近いろんな役者が出ているそうですが、月に数回しか行けない私にはなかなか会えません。
それでも今日はここでは比較的珍しいカワラヒワがよく出てくれました。
翼を広げると鮮やかな黄色がよく目立ちました。

カワラヒワ090117a
カワラヒワ

カワラヒワ090117b
カワラヒワ
この記事のURL | マイフィールドの野鳥 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
ミヤマホオジロ
2009/01/12(Mon)
今日は小河内ダムまで遠征してみました。
しかし、鳥がいません。カヤクグリは堅いと思っていたのに、1個体をほんの少し見ただけ。
昼にはあきらめて小河内ダムを後にしました。
次に向かったのは青梅市の丘陵。
ミヤマホオジロが来てないかと行ってみました。
しかし、ここでもなかなか見ることができず、そろそろ帰ろうかと思った頃、ようやく現れてくれました。
でも、もう時間が遅かったためシャッタースピードがかせげず、ブレ気味の写真ばかりとなってしまったので、またもやリベンジが必要となりました。

ミヤマホオジロ♂090112
ミヤマホオジロ(オス)

ミヤマホオジロ♀090112
ミヤマホオジロ(メス)
この記事のURL | 遠征・主に野鳥 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
東村山初認
2009/01/11(Sun)
本日は手持ち撮影でマイフィールドを回ってみました。
林の方ではルリビタキ等見られましたが、これと言った成果は無く公園の方に行ってみました。
すると普段カルガモしかいない池に見慣れないカモが。
私にとって東村山では初認となるオナガガモのペアと、この公園の池では初認となるマガモ(メス)でした。

オナガガモ090111
オナガガモ

マガモ090111
マガモ
この記事のURL | マイフィールドの野鳥 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
強風の中で
2009/01/10(Sat)
今日は強風注意報がでていたので、地上の鳥の方が撮影しやすいと思い、東村山と川つながりの志木市の柳瀬川に行きました。
ところが、さすが強風注意報。カメラが風に揺れて撮影がままなりません。
おまけに鳥の方も出がいまいち。目的の内のイカルチドリ・イソシギはそれなりに見られましたが、カモ類が全くいません。
ここには年1回しか来ないのに、これではまたリベンジに来なくては!

イカルチドリ090110
イカルチドリ

イソシギ090110
イソシギ
この記事のURL | 遠征・主に野鳥 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
ブログ開設
2009/01/03(Sat)
本年よりホームページ「東村山の自然」のブログ編を開設しました。
マイフィールドの東村山八国山・北山公園・北川を中心に東村山の、そして時には遠征先の鳥やをはじめとする生き物たちを紹介していきます。
ホームページは東村山のみの記録編、ブログは遠征先も含めた感想・トピックといった区分けをしていきます。

さて本日、マイフィールドで鳥見初めをしてきました。
今シーズンはシメが多いようですが、今日もよくでて数羽で追いかけっこしていました。
そして、人気の高いオスのルリビタキ、オスのジョウビタキもしばしば近くに姿を見せてくれました。ただこの2種はお互いに牽制していて、ジョウビタキが優勢でルリビタキを追い払っていました。
中でも、最も数が多いのはアオジでしたがすっかり人馴れしていて、数羽のアオジがバーダー達の数メートル先で平気で餌を探していました。

ルリビタキ 2009.1.3
ルリビタキ

ジョウビタキ 2009.1.3
ジョウビタキ

アオジ 2009.1.3
アオジ
この記事のURL | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0) | ▲ top
| メイン |