2016鳥見納め
2016/12/31(Sat)
大晦日はやはり東村山MFで鳥見の締めです。
最初に公園に寄ってみるとすぐにジョウビタキのオスが迎えてくれました。

ジョウビタキ161231
ジョウビタキ

でも今日の最大のターゲットは冬鳥のアトリです。昨冬は東北に大群が入りましたが、この冬は珍しく関東各地で見られてるとのとだったので、なんとか東村山でアトリを撮影したいと狙っていました。しかし、MFの公園には見られなかったので、すぐに後にして狭山公園に向かいました。
アトリは姿は見かけましたが、なかなか近くには来てくれません。シロハラなどはファインダーから飛び出るくらい近づいて来ました。

シロハラ161231
シロハラ

アトリはMFに戻って探そうかと準備を始めた途端、すぐ近くに30羽程の群れが舞い降りてきました。落ちている種子を一生懸命啄んでいます。東村山では8シーズン振りに撮影することができました。

アトリ♂161231
アトリ(オス)

目的は達したので、MFの林に戻りました。冬の常連アオジは今日も平気ですぐ目の前にいます。

アオジ161231
アオジ

今年はシメが多めに来ているようです。

シメ161231
シメ

日もかなり傾き、帰りしなにまたMFの公園を通りがかったところ、林から小鳥がパラパラ舞い降りたりしています。もしやと思ったらやはりこちらでもアトリです。今度は20羽程の群れが地面に落ちた種子に集まっていました。

アトリ♀161231
アトリ(メス)

それにしても、つくづく東村山の冬は鳥との距離が近いなと感じます。はるかに自然が豊かな仙台では、なかなか見たり近づいたりできないのに・・・
この記事のURL | マイフィールドの野鳥 | コメント(0) | トラックバック(0) | ▲ top
| メイン |